仙境都市という楽園〜きゃんの想い出

蓼科仙境都市シリーズの続編です
きゃんさんから当時の写真を提供していただいたので掲載します
説明文も一部引用しています

もちろん紙の写真ですのでわざわざカメラで撮影してメールしてくださいました
なお、プライベートな写真ですので一部加工しています

まず位置関係をザッと説明しておきます
蓼科仙境都市は蓼科スカイライン沿いに何箇所かに分割して配置されています
A〜Dの4つのブロックに区分けしました

 

Aブロックは高層建造物群です。エリア・ベイホテルやビオン・ザ・ベイという別荘が8棟あります
ここには新フロントがあります
東側の斜面はスキー場だと思われます。シーズンオフは打ちっぱなしゴルフ場になります

「ビオン・ザ・ベイ」というコテージ風別荘。これはログハウス調ですね
時代は2000年です

エリア・ベイホテルのエントランス

スキー場がクローズになると、ゴルフの打ちっぱなしの場所になりました

ホテルのロビーから別荘を眺めています

 

 

Bブロックは旧フロントやその他設備が集結しています。ここがかつてのメインエリアです
現在、中央のフロント建屋は無くなっています

きゃんさん直筆の見取り図。記憶だけで書かれています
めちゃめちゃ正確です(@_@)
フロントは広場の奥の2階建ての建物の2F部分にあったということです

旧フロント
この1枚だけでも想い出がたくさん蘇るのではないでしょうか

テニスコート

フロントのある建物。左にテニスコート、右に広場の人工芝が見えます

ポリーハウスとマルコポーロ
うさぎを自由に抱っこできました

広場の左(マルコポーロの位置と対称)には、不老長寿の木というのがあって、
その木を取り巻くようにカウンターが作られ、ジュースなどが飲めました

森の広場を通っているローラー滑り台
森の広場の中に野点ができる茶室が作られていて、お茶会をしました

森の広場に建てられた、トーテンポールと見晴らし台が一緒になったようなもの

 

Cブロックは別荘群です。個人所有の戸建てが点在しています

 

Dブロックは鹿曲川林道の入り口に一番近いエリアです
アンデルセンという別荘やBAY FORUMという研修施設?があります

「アンデルセン」という名の別荘。真っ白な外壁に赤い屋根(^^)
2018年の写真を並べました

「ベイ、コート」という研修施設。最初はミッドランドというツインのお部屋のホテルでした
1Fには雨天用の室内遊び場、外には小さい温水プールもありました

エリア内には、パトカーのような警備の車があり、何かあれば保安の方が駆けつけてくれました
あとは、小型バスがエリア内を回っていて、どこからでも乗り降りできました
※これはよく撮っていましたね、貴重です

 

当時会員の方は懐かしい画像もあるのではないでしょうか
残念ならが表情はお見せできませんが、どの写真もとても楽しそうな笑顔です
子どもたちはもちろん、大人にとっても楽園だったようです(^^)

最後になりましたが、
きゃんさん、何度もメールのやり取りをしていただいてありがとうございます
改めてお礼申し上げますm(_ _)m

 

※過去の関係記事

鹿曲川林道 と 消滅可能性都市 2018-08-14

鹿曲川林道 旧都市への道 2019-06-01

あの夏・・・ 仙境都市・伝説 2020-06-13

 

※2022.6.19 更新
とーりすがりさんから写真提供がありました。
なんと、どうしても見たかった「勾玉通貨」です!
貴重な写真をありがとうございました。m(_ _)m

ネックレス状に首にかけて使うタイプだったようです

そして、当時のパンフレットも送っていただきました。よく残っていましたね
立体的に楽園全体を案内しているようですが、ちょっと分かりにくいかな?(~_~)

「仙境都市という楽園〜きゃんの想い出」への6件のフィードバック

  1. これは貴重な写真ですね~興味深い!
    きゃんさんに感謝!
    とても綺麗な施設で色々有って楽しそうですね~
    ウサギを抱いてみたい・・・
    関係者の方にとっては廃墟に成ったのは、とても残念でしょうね・・・

    1. ザビエルさん
      きゃんさんにはほんと感謝です。写真の新旧比較はずっとやってみたかったので嬉しいです
      アンデルセンはドンピシャでした(^o^)
      でもこれ2000年なんですよね、18年であの荒廃っぷり
      手入れをしないとあっという間に廃墟になってしまいます

  2. たまたま、本日、蓼科スカイラインを走り、臼田のパラボラアンテナと美笹の新しいパラボラを見て、
    仙境都市の廃墟群を横目に白樺湖方面へ通り抜けました。
    今は、廃墟になってますがその先の大河原峠は、ほとんど県外車の登山客がにぎわって、駐車場を溢れていました。
    台風一過で晴れていたので、大変景色がよくて、ここに別荘を持っていた方や会員だった方は楽しまれたのだろうなと思いました。

    1. goggleさん
      天気がよかったので蓼科スカイラインは気持ちよかったでしょうね(^o^)
      大河原峠は車が多い印象です。景色が最高ですからね

      ちょっと前にgoggleさんのお膝下に行きました。記事を見てくださいね〜

  3. トリKさん
    >ちょっと前にgoggleさんのお膝下に行きました。記事を見てくださいね〜
    土倉林道でしょうか?
    今日リアタイヤを替えたので、観に行ってきたいと思っています。
    今年中は厳しいとは思いますが、菅の沢林道と東太郎山林道、高山から毛無山峠に抜ける林道、小谷妙高林道も久しぶりに行きたいと思っています。

    1. goggleさん
      すみません、説明不足でした
      傍陽です、まだ記事をアップしていません
      土倉は崩落が直ってからにしたほうがいいかも?
      ソロだとちょっと危ないと思います

ザビエル へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。