井川雨畑林道 山梨側 2020/12 決壊していた

 

早川町にやって来ました
先週の静岡側に引き続き、井川雨畑林道の山梨側を見に行きました。ココ  ※地図中央の十字マーク

雨畑集落を抜けて見神の滝まできたら、パイプA型で封鎖
あーあ、やっぱりダメかーと帰り際に後ろを振り返ると、

 

なにーーーっ!? (@_@)

道が無い・・
道というか、土地が消失している

本来はこのようなヘアピン

まさかこんな事態になっているとは。
恐らく19号台風で被災したと思われるが、
この奥には現住する集落があったはず
すぐ側の大昭建設さんはどうなってしまったのだろうか

たくさんの疑問が頭に浮かんだ
いずれにしろ、崩落ありとか、工事中とか、そんな悠長な話ではなくなった

 

 

 

 

※とても静かで情緒豊かな硯島地区

周辺を散策してみました

雨畑 あめはた

馬場 ばんば

老平 おいだいら

久田子 くたし

 

 

 

 

「井川雨畑林道 山梨側 2020/12 決壊していた」への4件のフィードバック

  1. トリKさん 

    遠地探索お疲れ様です。
    反対側も偵察に行かれるとは、抜かり無いですね。流石です。

    崩落地点は、一瞬何がなんだか訳が分からないレベルの規模ですね。
    怖いですね、、。

    集落が素敵ですが、林道のその先の集落が無事かどうか、気になりますね、、。

    1. ザビエルさん
      反対側の確認は必須ですね
      距離が近い場合は、入る前に両方の入り口を先に確認します

      この崩落を見た時は唖然としました。悲しくなりました(T_T)
      最奥の室草里や長畑には今でも数名住んでいらっしゃるようです

  2. 毎度です
    驚愕の姿ですね
    これって井川雨畑林道のまだ序の口部分ではないですか?!
    こんなとこで通行止めでは山伏峠なんて遥か夢の先になりますよw
    ほんと大昭建設さんの事務所はどうなったんでしょうね?
    と、言いますかこの先の集落の人たちはどうしているのでしょう?
    この川沿いの仮設う回路を通ることは出来るのでしょうか?
    一応林道とは言えどもここに住む方たちにとっては生活道路ですから
    一刻も早く復旧させていただきたいものです

    しかしながらつくづくよく崩落する林道ですね・・・

    1. 山神さん、まいどです
      ショックな光景でしょう?
      私はその場で泣きそうになりました

      序の口どころか入り口です
      唯一の道ですから、集落は完全孤立です

      さすがに鋭い。川沿いの仮設道路ですが、
      写真にも写っていますが右に傾斜しています
      たぶん本線に上がれるスロープだと思い、
      行きたかったのですが、工事車両以外通行禁止のパイロン規制。
      近くに作業中の人がいたので止めました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。