魚金山林道は絶景だった

 

少し前に身内でちょっとしたブームになった魚金山に行って来ました
遅ればせながらダイナミックな展望に感動しました(^o^)

 

すでに2度ほど行っている相棒のセロ尾さんに先導してもらいました
いろいろとあったのですが、何とか入れました
入り口はココ ※地図中央の十字マーク

ずーっと登りが続く。崩れているが片付けられている

砂利敷の綺麗な区間もある

ルートは全部セロ尾さんにお任せ(^o^)
紛らわしい分岐が何度かあるけど、待っててくれるので間違うことはない(^o^)

例えば、ここは右の下りが本線だ。普通は左だろっ!
地図を見ないで林道を走れるって素晴らしい~

ずーっと向こうに目指す場所が見えてきた。まだまだこれからだ

こういう切削面は見惚れてしまう。思わず止まる(*^^*)

どんどん上がって尾根道に出た。ここで、ひょう?雪?がちらくつ
めちゃくちゃ寒い(~_~)

個人的にこの区間が一番好きだった。
緩やかな尾根道でむき出しの岩の間を貫いて進む

鋭角に折り返すと、いよいよ天空が待っている(^o^)

なんて素晴らしい道!スゴイね~
セロ尾さんのバックショットを撮ろうと思ったけど、バババッーって行っちゃった~ (見えるかな?)

まさに天空の道。惚れ惚れします
今や禁断の林道となってしまった和井谷にちょっと似ている

天気がイマイチなのが惜しいが、それでも十分にダイナミックな光景が広がる

まだ奥がある。終点に向けて!
※獣避けネットはしっかりと閉めていきましょう

セロ尾さん、右足がギリギリです・・ (^_^;)

辺り一帯の伐採具合がこの絶景を生み出している。

通称「金魚林道」。噂通りの素晴らしい眺望でした。距離あり、勾配あり、路面の変化ありで全く退屈しません
決して強い道ではないと思いますが、片付けられているのは有り難いと感じました

セロ尾さん、ありがとうございました(^o^) 今年もどんどん行きましょうね~

 

 

※下辻越へ

金魚の後、以前から攻略を企んでいた「下辻越」を確認しました
今回の探索である程度の結論が出ました

辻までのルートはかなり困難で、
・メインであるR303側は常時工事関係で侵入不可
・下辻谷は砂防ダムから先が悪路すぎてほぼ歩道の為、走行不可
・上神原集落の奥(県268)は最後は歩道階段となり走行不可

つまり、R303と月尾谷のルートしか残っていません
R303側は工事関係者と車両が通っていてまず侵入できません。

そして今回確認した、下辻越北側のチェーンゲートの箇所は工事真っ最中の様相
どうやらここはしばらく走ることは叶わないようです(T_T)

 

ココが下辻越の北側のチェーンゲート

まっさらな重機で絶賛工事中をアピールしています

 

 

 

 

 

「魚金山林道は絶景だった」への9件のフィードバック

  1. 探索お疲れ様でした!
    寒い日で大変でしたね~素晴らしい絶景ですね。
    これは行ってみたい!
    この後は植林するので、この絶景も見られるのは後僅かかな、、。
    セロ尾さん飛ばしますね~。以前お見掛けした時は、
    極めて紳士な走りだったような、、。
    林道暴走族のぬま様との戦いが見たいw

    新車ピカピカ重機に乗ってみたいwジムニーより強そうだ(笑)

    1. 匿名さん、こんにちは
      めちゃくちゃ寒かったです(~_~;)
      でも素晴らしい絶景ですから、行ってみてください

      セロ尾さんは紳士ですよ。でもね、早いんです
      金魚ではあまり背中を見ていません
      どうやらセローと一体化してしまったみたいです

  2. いや~寒かったですねw
    まさかこんな天気になるとは・・・お疲れさまでした~
    でも林道は楽しかったです。石灰岩の尾根沿いルートは極寒でしたが(笑)
    伐採地帯がもう少し晴れてたらよかったですねw
    今度は晴れた日に行きたいです。

    ところで匿名さん、ワタクシどなたか全然分からなんですが、ご一緒したことありましたか???

    1. セロ尾さん、まいどです
      雨にも負けずに待ち合わせ場所まで来てくれて
      ありがとうございましたm(_ _)m

      上に上がった時にチラついてきた雪には参りましたね~(~_~)
      下辻越の入り口では寒さで泣きそうでした
      ほんとに、なんて日だっ!

      匿名さんのコメントをお待ちしたいと思います。

    2. セロ様 
      ご無沙汰しております。
      糞ザビエルでございます。
      匿名で大変失礼しました。
      どうかお許し下さいm(_ _)m

  3. 毎度です
    やはり魚金山林道は天気のいい日に行くべきですね
    あの尾根沿いの道はやっぱ良かったでしょ

    下辻越
    国道303から東津汲林道を行くと本線は行きどまり(廃道)
    途中より月尾谷へと向かうと下辻越へ・・・
    作業道らしき支線がいくつもありました
    県道268 下辻谷から行くと最後は東海自然歩道で歩きしかダメ
    上神原から行くと最後は堰堤にぶつかり終了
    これが国土地理院では県道になってるから不思議です
    今なら月尾谷側から行くのがベストでしょうね(やっぱ日曜日か?)
    入り口のチェーンは以前は垂れ下がってましたよ

    1. 山神さん、まいどです
      魚金山は天気が良ければ更に感動したと思いますが、
      相棒が自称雨男ですので仕方ないですね(ー_ー;)

      下辻越はやっぱりご存知でしたね。検索したらブログ3があったので拝見しました
      R303久瀬トンネルの入り口はよく入れましたね。
      私は何度行っても関係者が居て無理でした
      最終目的は塔ノ倉なのですが、そちらには行ってませんか?

      予想通り非常に長いダート道のようで、ぜひ行ってみたいです
      しばらくは月尾谷側の様子を見ようと思います

  4. 尾根道がイイですね~次はテント持参でのんびりしたいです~笑

    1. ぬまデラさん、まいどです
      ここの尾根道は抜群ですね(^o^)
      ちょっと怖いですけど、尾根道に張ると
      方角的にいい日の出が見られるのではないでしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。