浅間山の上と下

 

奥山林道の後、新城市の浅間山へ来ました
この浅間山は2つのピークがあり、「上の浅間山」「下の浅間山」と呼び分けているようです

きっかけとなったのはこのストリートビュー。オフライダー達が山頂に立っています
てっきり行けるものだと思った私でした

※投稿者さまへ、掲載に支障がありましたら削除しますのでご連絡ください。

 

浅間山へは浅間山林道を行きます。ココ

きれいな立ち木が並ぶ舗装路を上がっていきます

取り付きに到着
山頂へのルートはいくつもあるが、一番近いのがココだった

しかし・・
どう見てもバイクで上がれる気がしない(~_~)

助走を付ければ行けるかもしれないが、その先どうなっているか分からないし。
根性のない私は歩きで行くことを決めた

岩むき出しの急勾配。バイクでは私は絶対に行けないと確信した

てくてく歩く。こんな平坦な場所もある

やがて視界が開けて、

山頂に到着\(^o^)/
取り付きから500mぐらいかな?
写真に映っていたのはここで間違いないな。今の道を来たんだろか?それとも北側から上ってくる道だろうか?

ここは「上の浅間山」。展望はちょっと厳しい(~_~)

どうせならついでに「下の浅間山」へも行ってみよう

来た道を戻って、てくてく歩く

そしてここが下の浅間山。上に比べたらちょっと地味だ

今回はちょっとだけ山歩きをしました
この後も浅間山の南側をウロウロしましたが、どこも普通の舗装林道でした
ですが、登山道がたくさん見られたのでバイクが入れる所もあるかも知れません

この時期でもこの辺りは全く雪はありません。浜松は暖かくていいですね~(^^)

 

「浅間山の上と下」への8件のフィードバック

    1. 匿名さん、こんばんは
      現在でも上手い人は行けるようですよ、道はちゃんとあります。
      トライアルの人なんかは楽勝じゃないでしょうか(^o^)

  1. 浅間山!?
    また遠い所まで・・・と思ったら浜松でしたか(笑)

    腕のあるオフライダーならヒョイヒョイと上がれるんでしょうね~
    羨ましいです。
    写真では分かりにくいですが、ワタシも無理ですわ(笑)

    ストリートビューにオフバイクが加わってるのに驚きました。
    それを見つける方もスゴイです(笑)

    1. セロ尾さん、まいどです
      浜松は岐阜みたいに寒くなくていいのです(^o^)

      ヒョイヒョイと行かれる姿を見てみたいものです
      セロ尾さんもたぶん止めると思いますよー

      私達二人なら行っていたかもしれませんが
      お互いにお互いを押しながら
      ヘトヘトになるでしょうね(^_^;)

      ストリートビューですが、
      登山者はよく写っていますがバイカーは珍しいと思います
      この方、他の写真もアップしてました

  2. 今晩は、トリKさん
    新城で、山頂で景観良い場所は、
    棚山高原ですよ。
    学生時代にバンガローに泊まったことがあります。その先の断崖絶壁は、見応えがありますよ
    現在は、バンガローの廃墟ですが(´・ω・`)

    ただ、トライアルマシンぐらいしか、登れませんし、
    記憶は、はっきりしませんが
    ゴツいゲートがあったはずです。

  3. 三木さん、こんばんは
    棚山高原は昨年行こうとしましたが、強固なゲートで無理でした
    すぐ近くの宇連山へも行けません

    三木さんは色んな所に行ったことがあっていいですね。羨ましいです(^^)

  4. 横から失礼。棚山高原の入口のゲートは、以前はダイヤル錠だったのですが替わったのでしょうか?

    1. 林道ライダーさん、まいどです
      さすがによくご存知ですね、その通り3連ダイヤル錠です
      しかしながら、脇も下もなく、おまけに人気がありました(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。