東河内林道(仮) 秘湯の奥に

またまたお馴染みの静岡市葵区に来ました
東河内温泉の奥の林道へ行ってみます。名前が無いので東河内林道(仮)とします
ここは2月に入り口は確認していました

入り口はココ。錠は固く脇はやや甘い

また初めて見るタイプだ(^_^;)

しばらくは舗装路で上がって、やがてダート(カチカチ)になる

中間ゲート?開いているが・・

どうやらここは大学の演習林らしい
そう言えば井川ダムの近くに筑波大の施設があったな。あの関連か?

ゲートの少し先でライトバンを目撃!
どう見ても作業車両だ。

ゲートは開放されていたけど錠は付いている様子だった。どうするか・・
脇は無理だったから閉められたらマズい。潜ることも叶わない。
しかし、下のゲートが施錠されていたからこの中間ゲートは常時開放なのかもしれない・・んー

迷ったけど結局ここで引き返すことにした

東河内林道(仮)は約半分で撤退しました。大学の施設の為か道路状況はすこぶる良好です
ただし、中間ゲートをなんとかしないと奥までは行けません

研究目的なら堂々と入れるでしょうが、やはり大学関係者でないと許可されないものでしょうか
申請用紙の目的欄に「林道探索」と書いたら通るだろうか?(^o^)

 

 

「東河内林道(仮) 秘湯の奥に」への6件のフィードバック

  1. 毎度です
    この先に中電の施設(ダム?)があるとのことなんですが・・・
    それらしきものはなかったでしょうか?
    ここは温泉秘湯マニアなら絶対行きたい場所なんですよね
    残念ながらわたくしは今年は行けそうにないですが・・・

    1. 山神さん、まいどです。
      ダム?ですか? 気付きませんでした。ひょっとしたらもっと上部にあるのかもしれません。

      ここはかなり遠いですから、気軽には行けませんよね(^_^;)

      *アドバイスをありがとうございました
      これからは気をつけますm(_ _)m

  2. 毎度です
    失礼なこと書いてすいませんでした・・・
    お気遣いいただきありがとうございます
    (わたくしも以前某野湯をブログにて紹介したら
    〇〇〇がいるから詳しく書くな!と忠告された経験を持つものですから・・・)

    そのダムからこの温泉の源泉に行けるようなんです
    それをいつかと狙っているのですが、その肝心のダムがなかったのですか?
    でもわたくしもいつかこの林道必ず行きますからw

    1. 山神さん、まいどです
      失礼などとんでもありません。いつもありがとうございます
      山神さんは率直に書いてくれるので助かっています
      野湯と林道の扱いは違いますよね(^^)

      ダムなんですが、沢のほうを見ていなかったので
      通り過ぎているかもしれません
      源泉ってあの建屋の所ではなかったのですね

      源泉と林道の終点もモンキーにお任せします
      よろしくお願いします!

  3. ゲートテ前のまるか山荘には、源泉からの引き込みパイプがあり、そこから
    市営の白樺山荘へと源泉を供給しいるようです。
    パイプを確認しながら、川上へ向かえば、源泉があるようです。源泉近くには
    手作りの露天ふろがあったようですが、今は、崩落等で、不明です。2年ほど前、
    でむきましたが、装備不十分にて、まるか山荘付近にて、引き返しました。
    夏場に、再度アタックしたいですね。

    1. モトコンポさん、はじめまして
      そのようですね、ダムを目指せば源泉に行けるようです。
      私は野湯マニアではないのでそこまでしませんが、
      手作りの露天風呂には惹かれますね(^^)

      白樺山荘って、現在の綺麗になった「赤石温泉 白樺荘」とは別物ですよね?
      昔は今とは違う所に白樺山荘があったとの情報を見たことがあります

      夏には是非しっかりした装備で挑んでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。