道志みち と 越路線林道

山梨県南都留郡の道志村にやって来ました

関東のライダーが富士山へ向かうメジャールートの道志みち(R413)を走ってみました
ついでに道志の林道にも入って行きます(林道がメインかも知れませんが・・)

道志村の1カット。とても長閑でいい感じです(^o^)

最初に「道の駅どうし」の裏から上がる西沢林道に向かったのですが、途中から作業中で入れませんでした
次に越路線林道へ向かいます

入り口はココ

ここの作業はお休みのようだ

4輪の跡が非常に多い

道は非常にキツい場所もある。これはトラックは上がれないと思う

中央は完全のエグレている

有名な東家に到着。危なっかしいがちゃんと建っている

この先が酷い。道路がほとんどV字型だ

この道はひょっとしたらジムニーのほうが面白いかも知れない

頂上と思われる広場に到着

2輪4輪無数のタイヤ痕が訪問者の多さを物語る

ここはちょっとしたトライアル場があって遊べるようだ
私は怪我するのがオチなので上がらない

下りにかかってすぐに分岐がある。右は通行不可らしいがとりあえず行ってみる

比較的綺麗なダートだ。勾配も少ない

突然砂地になり嫌な予感(ーー;)

行き止まりではなくゲート封鎖だった
錠も脇も固い。そして監視カメラ装備だ
管理はなんと水道局。「横浜市水道局 水源林管理署」とある

あとは日帰り温泉施設の道志の湯や養魚場を通って国道に戻る

越路線林道は周回可能です。西半分は相当酷い状況です
バイクは十分に楽しめると思いますが、4輪はジムニー級じゃないと無理な感じです
ここは絶対に西側から上がって東側に降りてください。そのほうが楽しめます

 

 

 

※ライダーの楽園 道志みち

このルートのバイクの通行量の多さに驚きました。まるで80年代に戻ったみたいでした
対向車の数が車よりバイクのほうが多い時があるのです!
前も後ろもバイクが続いています!
こんな事は何十年ぶりでしょうか(@_@;)

そして「道の駅どうし」の駐車場は完全に2輪が”幅”を利かせています
広大な敷地のバイク専用駐車場が用意されていました
普段ありがちな”隅っこに数台程度”なんてものじゃありません。収容台数は数百台です
アスファルト舗装だけでは足りず、芝広場もバイクの為に開放されていました

それにしても、この台数でよく車種がダブらないな~と関心するぐらいの多彩さです
見物するだけでも十分楽しめました

 

山中湖越しに綺麗な富士の眺め。道志みちのクライマックスです

 

 

 

 

 

「道志みち と 越路線林道」への4件のフィードバック

  1. こんにちは!
    林道大好きでセロー250乗ってます。

    画像がとても綺麗でついつい見入ってしまいました(^^)
    自分は関東地区の林道をのんびり走っています。

    いつか何処かでお会い出来ればいいですね。

    1. フジナミさん、はじめまして
      この日は天気が良くてとても気持ちいいツーリングでした。そして道志村の二輪の多さに驚きました!
      他の林道にも入ったのですがどこもガードが固くて残念でした

      この後、南足柄にも行ったのでまた記事を見てくださいね〜(^ ^)

  2. こんばんは、トリKさん
    この林道見たら、足助のモトクロス場を
    思い出しました。
    川崎KDXが発売され、その試乗会場いったんですが、前日の長雨で土が流され岩が剥き出しで、まるで、モトクロスコースではなくトライアルコースとなった会場を、完走したことがあります。
    この時は、非力なDT50で走り回った
    経験が、役にたったとおもいましたよ。
    あのコース、今でもあるのかな。
    スタートから下に向かう標高差がある、コースでしたよ。(´・ω・`)

    1. 三木さん、こんばんは
      足助にモトクロス場があったんですねー

      私も昔2,3度コースを走った事がありますが、あれを普通に走れる人は狂人だと思いました
      コーナーの壁、急坂に泥、洗濯板に砂。
      身体(命)がいくつあっても足りないと思ったのを覚えています
      タイムがどうのこうの言う以前にラインすら読めませんでした

      自分には合わないと思いましたよ(^_^;)
      私には林道と格闘しているほうが合っています

      記事にも書きましたがここは4輪のほうが楽しめると思います(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。