桜沢林道 万座ハイウェイの途中

群馬の嬬恋に来ています
万座ハイウェイから分岐している桜沢林道を行きます
この入り口はハイウェイから直接見えるので以前から気になっていました

ピストンですが、地図上では標高の高いところ(1300~1700m)を通っており尾根道にも見えます

入り口はココ

入ってすぐに踏切ゲート。錠は固く脇は甘い

基本は砂利敷のようだ。若干下りの比較的平坦な道が続く

たまに開けるけど、ほぼ木々に覆われている

草ぼうぼうになってきた。歩いて先を確認する

どんどん南下する。気温が上がってきたせいか空気がムッとする

道が細くなったと思ったら、唐突に終点を迎えた

ほんとに標高1300もあるのか!? めちゃくちゃ暑いぞ。今度は気温計を用意しておこう

桜沢林道。特に何もありませんでしたが、気になっていたので気分はスッキリしました(^^)
ひょっとしたら南下して県道に接続できるか?と思いましたが、残念ながらそんな気配は一切ありませんでした

この後、とある鉱山跡に向かいますが、思わぬ廃墟に出くわします

 

 

「桜沢林道 万座ハイウェイの途中」への2件のフィードバック

    1. 林道ライダーさん、まいどです
      アブロイとSKCばっかりです(~_~)
      ギザギザの鍵はすっかり少なくなったようです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。