子の原(九蔵)林道

高山市朝日町に来ています。青屋川を乗鞍方面に向かっている林道、子の原(九蔵)林道を行きます
この道は途中で九蔵本谷と小股谷に分かれます。2つとも沢沿いの林道のようです

カクレハ高原へのルートから右へ逸れてしばらくすると駐車場がある。ここからダートになる

やがてゲート。錠は固いが脇は甘い

走りやすい平坦な道を進んで分岐まで来た。左が九蔵本谷、右が小股谷
まずは左の九蔵本谷へ

 

橋を渡ってすぐにロープでバリケード
このバリケードの造りをしばらく観察。良く出来ているな~

脇は無理。縦に弱いテープがあるから潜るのも無理
ほどくと元に戻せなくなりそうなので諦めた
ある意味強固なゲートよりも効き目があるな(^_^;)

分岐に戻って右方面の小股谷へ向かう

砂利敷と自然土の繰り返し、緩い勾配でのんびりと流す

たまに岩が崩れているけれど脇に寄せてある

そして道が無くなった、けど、まだ先がありそうだ
歩いて行ってみる

トラロープでサポートしてある。登山者のためだ
でも地図上ではこの先には登山道がないのだが。

急坂の下りになったからここまでにした

できれば九蔵本谷の奥まで行ってみたかったですが、あのロープゲートは精神的に良くないです
壊してはいけませんし、元に戻せなくなりそうで分解も出来ません

この後、長倉本谷林道(仮)へ向かいます。それはそれは壮絶でした(~_~)

 

 

 

「子の原(九蔵)林道」への6件のフィードバック

  1. 毎度です
    ロープゲート、鉄の棒が簡単に抜けそうな気がするのですが・・・
    またロープを張って戻しておけば・・・とすぐに悪いことは浮かぶのですがw
    誰か真似するといけないのでここまでにしておきますw

    1. 山神さん、まいどです
      棒を抜こうと試したのですが、意外と深いようで簡単にはいきませんでした
      それより触ったら壊れそうで(^_^;)
      右の小股谷でもなかなか楽しいですよ

  2. この手のトラロープのゲートはカンタンにほどけるのが多いですが、コレはややこしそうですね。

    いつもほどいた後のことは考えてませんでした・・・
    ワタシはいつも適当にくくって終わりw
    このあたりが性格の差でしょう(笑)

    カクレハ牧場ってのも気になりますw

    1. セロ尾さん、まいどです
      私はなるべく元通りにしておきます
      グルグル巻だったらなるべくそのように。
      次に来た時に厳重になるのが嫌なので(~_~)
      完全には無理ですけどね

      カクレハですが、高原キャンプ場は盛況ですが
      牧場はどこにあるかも分からないぐらい狭くマイナーです

  3. >ロープゲート...  正式に入った人間でも「元通り」に出来ないのではないでしょうか?

    だったら、適当に結び直しても判らないのでは??

    1. 林道ライダーさん、まいどです
      そのとおりなんですが、適当にやったら次行った時に
      明らかに厳重になっている事があったので、
      なるべくそのようにしています
      もちろん私が原因じゃないのかもしれませんけど。

      それに今回のやつは時間をかけて丁寧に作ってあったので、
      なんとなく解くのをためらいました(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。