秋神中之宿林道

高山市に来ました。高根町猪ノ鼻から朝日町胡桃島までを貫く秋神中之宿林道を行きます
この林道は(上)(下)に分かれているようで、しかも途中に作業道が介しているため始点・終点が曖昧です
しかも標識らしきものは一切見当たりません。まあ、だいたいという事で(^_^;)

アクセスには猪ノ鼻牧場を通るのが最も簡単なのですが、一般には開放していない市営牧場です。
しかも物々しく厳重なガードがされています
これが牧場の入り口。伝染病云々という注意書きがあって怖いですね(^_^;)

なので、少し東の支線から入ります。ココ

いい感じの緩やかな登り

開放的なスポットもある

小さな峠を幾つか越えていく

これは見事な切通しだ。思わず見上げる

比較的簡素なゲートに到着。錠は固く脇はやや甘い
左側のテープが外れていた

作業道の分岐は右へ。ココ

終盤は恐らくキャタピラでしか無理であろう急坂をグイグイ登る

あっ、ユンボ! 一瞬びっくりしたけど人は居ないようだ

右に見える坂を上ってきた。左の道は林道本線で牧場方面に向かう道

ここは五差路になっている
南下してきた作業道、北西は牧場へ向かう道2本、真南は行き止まりな感じの作業道、そして東へ向かう本線

左の本線へ

金山谷国有林の標識が見えた
分岐は三差路だ

右(南方面)はゲート。錠も脇も固い。左脇は怖い
これを降りれば胡桃島に出られるのだけれども私は無理だ

ここでは御嶽がとても綺麗に見えます(^o^)

では、さらに東の奥へ入ってみよう

分岐がいくつかあるけど、どれも行き止まりのようだ

北東へ向かう支線の途中で乗鞍岳が見えた(^o^)。雪がほとんどないね

奥へ進むにつれて草ぼうぼうで廃道チックになる

もう無理~ ここまでだ。

これは北方面の支線で展望がある道だった

結局はこうなってしまうのだが・・

谷間に橋が見える。方角的にはR361の中洞大橋か?
という事は左斜面は以前に行った棚洞山だな

帰路、御嶽が見えるこの場所でコーヒー休憩にした
可能な限り支線に入ったのでクタクタだ(~_~)
藪こぎ、足漕ぎ、Uターンで汗だく。でもこういう時の熱いコーヒーが美味い(^^)

タイヤ跡を見ると日常的に作業車は入っているようだ。この日は土曜日だったけどお休みみたいだ

秋神中之宿林道は結果的にピストンになってしまいました
東側は支線を含めて抜けられません。たぶん(~_~)

胡桃島に降りるゲートが通れればチャオ方面に抜けられるのですが、ちょっと厳しいと思います
牧場付近は絶望的ですが、その他の支線でも十分に距離があって展望もいいです。オールダートです

 

※胡桃島側のゲート

これが県435に出られるゲートです。錠は固いですが脇はやや甘い

 

 

「秋神中之宿林道」への6件のフィードバック

  1. 毎度です
    胡桃島側のゲートのみチラ見した記憶があります
    このあたりマグネットばかりですね
    地図見てるだけでこのあたり支線だらけで疲れますw
    ひとつひとつ調べていたらキリがないようですが
    調べないと気が済まない性質(たち)なんですねw(よく知ってるけどw)

    本文とは関係ありませんが、とうとう本日あの森のくまさんに遭遇しました!
    詳細はいずれw

    1. 山神さん、まいどです
      この周辺のゲートは本体も錠前もすべて同じです。だがしかしSKC

      支線のすべては周りきれませんでした。とても疲れました(~_~)
      植林や伐採の形跡は見られなかったのに、作業車両が入っていたので不思議でした
      どうやら登山などの観光目的で使うようにも見えないし。よく分からない林道でした

      あの森のくまさんとは、どこのくまさんの事でしょうか!?
      記事を期待しています

  2. この日行くって言っておられた高山方面はココでしたか。
    さすがに会うことはなかったですね(笑)

    実はSSTR終了後にこのあたりを探索しようかとも思っておりました。
    県道を挟んだ西側の鈴蘭高原あたりとか。
    結局行きませんでしたが楽しそうな道ですね~ 機会があれば行ってみたいです

    1. セロ尾さん、まいどです
      会いませんでしたね(^^)
      鈴蘭高原の周りはいい感じなのですが入れる所がほとんど無いです
      大坊本谷林道は良かったので行ってみてくださいね\(^o^)/

  3. まだSKCが残っているんですね。

    解析、どうしようかな...。
    もう一度「講習会」をしましょうか?

    1. 林道ライダーさん、まいどです
      まだ、というかめっちゃ見ますよこれ
      私はもう諦めてしまっていますが、また機会があればお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。