白倉山の新しい林道

天竜に来ています
ハサカ山を探索した後、白倉山に向いました
昨年12月に来た時に見つけた山頂付近の新しい林道が気になっていました
その時は雪で行かなかったので、今回はっきりさせます

山頂へはオッボーキ林道を行きます
実にユニークなネーミングですが、漢字は存在するのでしょうか(^^) 由来が気になるところ
入り口はココ

ここにはテニスコートや宿泊施設もあります

橋から川を眺めると、いい感じの川原があるので降りてみよう

良い所ですね~ ラーツーにぴったりじゃないですか?セロ尾さん(^^)

すぐにゲートがあるけど機能はしていない模様

右に上がりたい衝動を抑えて直進直進

こういった広場が何箇所かある。ドライブによさそうな感じ
もちろん乗用車でも十分に走行可能だ

突然視界が広がった。伐採と植林を両方進行中

小屋の側に林野庁の車が!
怒られるっ! と思ったけど今回は開放林道でした。堂々と走っていいんだ
管理者を見るとつい条件反射で構えてしまう(~_~)

この分岐は左へ行けば瀬尻へ降りられる。途中からは舗装だ。錠は固く脇は甘い
今日は右へ上ります

そして山頂広場に着いた。さてここからだヽ(`Д´)ノ

問題の道はこの先。正式名称は「瀬尻白倉林業専用道」といいます
錠も脇も固い。潜れそうだけど、平日だしさっきの車の事もあるし。歩きで続行することに

出来たてピカピカの路面をゆっくり歩きます。風が気持ちいい~

おいおい、結構あるなー すでに疲れたぞ

てくてく孤独に歩き続けてやっと終点に着いた。それにしてもよく削ったな

歩いて戻る途中で、さっきの林野庁の車に遭遇!
バツが悪いと思ったけど思い切って笑顔で挨拶(^o^)
お若い職員の方が車から降りて来られた

この際だと思い、この林道の話を聞いてみた
「南の白倉地区まで延びるのですか?」
「一応計画だけはありますが、ここから先は全くの未定なんです」

方向からすると菜畑沢に繋がりそう
もうちょっとだからどうせなら繋げればいいのにね。直線で200mぐらいか
それにしても、歩きで入ってよかった(^_^;)

 

山頂から西側へ降りても面白くないので、来た道を戻ることにした
途中の支線も良さそうだけどチェーンゲート封鎖
錠は固く、脇は怖い

反対側はと言うと、こちらも錠は固いが脇は甘い。また今度来てみよう

白倉山の新林道の件はすっきりしましたが、目的とその未来がはっきりとせず、未だモヤモヤしたままです(~_~)

 

※開発よ止まれ

降りる途中でこういった整備中の箇所を何度か見かけました
どんどん進む道路整備。せめていくつかは残してほしい

この後、橿山に向います

「白倉山の新しい林道」への6件のフィードバック

  1. 毎度です
    タキゲンだらけですね こりゃ手が出ないw

    林野庁の人は基本いい人みたいですよ(もちろん出会った経験ありw)
    やはりうるさいのは地元の関係者ですね
    彼らは何かあったら面倒になるのでうるさいようです

    多分セロ尾さんはここまで行かないと思いますw

    1. 山神さん、まいどです
      天竜はタキゲン一辺倒です。ですが脇は寛容的です(^^)

      関係者がみないい人ならいいのですが、
      迷惑をかけている人もいるようなので厳しく対応されるのも仕方ないですよね

    1. セロ尾さん、まいどです
      ビッグなスクリーンは高速長距離対策ではなかったのですか!?(^o^)
      浜松は良い所ですので、是非行ってみてください~

  2. この「ディンプル」はダメです、あきらめましょう。

    >林野庁... 人によるでしょうね。
    某三河の林道で会ったのは、厳しかったです。

    地元の林業従事者は、基本怒られます。
    地元の住人で山菜採りに来ているような人は、無視してきます。
    山歩きの人は、ケースバイケースですね。

    1. 林道ライダーさん、まいどです
      さすがの貴殿でも難しいですか(~_~)

      やっぱり人によりますよね。その時の気分なんか左右しそうです
      私の場合は、関係者と思われる人に出会って4割ぐらいの割合で怒られています。
      と言っても程度があって「注意」のような感じが大半です

      いつかの上石津のように猛烈に怒鳴られたことは2度ぐらいです。1度は私有地でしたが。
      看板やチェーンなどで規制しているから当然ですけどね(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。