井川雨畑林道。山梨編

三度、井川雨畑林道に行きました
前回前々回は静岡側から入りましたが、
静岡県側はこれ以上進めることができなくなったので、
今回は山梨県側から様子を見ることにしました

県37を進みここで県810へ左折します

 

分岐はVILLA雨畑方面へ

 

途中、手掘りトンネルもあります

 

雨畑ダムに着きました
早朝なので静まり返っています

 

雨畑川発電所が見えてきました

 

その後、◯◯建設(株)を通り過ぎ、
しばらく行ったところでチェーンされていました
施錠もされていたので、仕方ない。また徒歩で先に進みます

 

路面状況は良く、まだまだ先に行けそうな感じでしたが、
徒歩はいやなのでここで引き返します

 

振り返ると、とてもこの林道らしい風景が

 

ある法面の施工箇所なのですが、どうです!
素晴らしい曲面ですね。見惚れてしまいます
複雑な山肌に沿って区画作ってモルタル吹付け
これを命綱にぶら下がって人手でやってしまうのですから、大したものです

そして、遂に完結編

 

 

「井川雨畑林道。山梨編」への2件のフィードバック

  1. こんにちは、トリKさん
    山梨側37号から雨畑に、入りましたが10㎞ほどで、ゲートにはばまれました。
    山伏峠まで16㎞近いンですが、こっから峠までの風景は、本当に絶景なんですよね。
    トリKさんはあの屏風のような山々何度もみてますよね。山にそった、入りくんだ林道は、距離感がへんなりますよね。((( ̄へ ̄井)
    暫くは様子見です。

    雨畑川の手前の春木川を走ってみました。
    東側の急勾配からぐると西側にぬけたんですが、連休のせいかお寺参りの、お遍路さんがめちゃいました。
    お寺が先の未舗装が、なんかおもしろそうでしたよ。(^o^)

    1. 三木さん、こんばんは
      メールいただいた件ですね?(^^)

      長畑ゲートは通年閉じっぱなしです
      でも雨畑側のチェーンゲートが開いただけでも進歩ですね

      やっぱり2000m級はスケールが違います
      あの空気感が最高ですね~
      車両で行ける中では山梨の大弛峠がありますが
      あっちは2300mを越えます\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。