Dトラ救出作戦 その2

 

またやってしまった・・

細い道に入って戻れなくなってしまいました
これです↓  現場はもっと角度があります

ずり落ちそうなので木で止めました

この先は更に道が悪くなるので進めません
幅員が狭く、若干の下りで斜面の角度があり、スタンドターンが出来ません
何とかフロント、リアを振ろうと思いましたがズリズリ滑ります。タイヤを谷に落としたら一巻の終わりです

時刻は16時半。格闘している時間はないので仕方なくバイクを置いて山を降りることにしました
幸いにも集落が近いので徒歩30分ぐらいで済みました。それでもトランポに着いたら暗くなってました

場所は小國神社の奥の例の林道の支線
ここです↓
本線は右方向。直進の道がそれです(~_~)

翌日、シャベル、ロープを準備して出来る限り車で林道を奥まで入りあとは歩きます
作戦としては、シャベルでなるべく地面を均し、ロープで車体を落ちないように固定しながら
なんとか前後を振って転回しようというものです

道具を担いでてくてく歩き、現場に到着
んっ? ・・なにやら声が聞こえます
ハイカーかな?と思ったのですがバイクが見えます。それも2台
KLXとFTRだったかな?

話を伺うと、私と同じく行けると思って入ったらしく、転回して戻るところだ言う
なんという偶然だろうか・・運がいい
私は咄嗟に言った「それ私のバイクなんです。手伝ってください!」

さらに幸運だったのは、この方がトラ車乗りでこういったシーンには慣れてらっしゃる
手際よくご指導いただき無事転回できました(というか、ほぼやっていただいた)
その節はありがとうございました。本当に助かりましたm(_ _)m

この支線は入り口の歓迎度と中身は全然違います。一部の変態の方を除いて絶対に入ってはいけません。ひどい目に合います

 

バイク放置はこれで2度目です。1度目はこれ(田代峠Dトラ置き去り)
田代峠の一件に懲りて無理に入ることはやめようと肝に銘じていたのですが、
うっかり行ってしまいました
まったく懲りないおっさんです(^_^;)

 

 

 

 

※同じ羽目に・・

1ヶ月後、まつんさんもこの支線でハマってしまったようです
運良く現場近くでロードサービスさんに出会って無事救助されました


<まつんさん提供>

「Dトラ救出作戦 その2」への26件のフィードバック

  1. 電話頂ければ、ぬまさんと救助に行きますよ!
    ロープとカラビナは色々と使えるので、日頃から持っていた方が良いかも・・
    段々と荷物が増えるけど(笑)
    まあ、脱出出来てよかった!

    1. ザビエルさん
      ありがとうございます
      ロープとカラビナは常備しているのですが時間が遅かったので切り上げました
      たとえ頑張ったとしても1人じゃあ無理だったかも?(^_^;)

  2. トリKさんのタイヤ痕がお二人への誘い水になったのかもしれませんね。
    それにしても好タイミングでした。

    私はフロントアップと左右操舵の他、リヤタイヤロックと共にリリース出来るインシュロックでフロントブレーキを握らせて、あとは適宜引き摺ったりもします。

    あと100均の手芸ベルトとベルト送りで左右フォークからヘッドライト前に
    取手を出したりして、やはり最後は力技です。スキル不足なので。

    1. BETA稼働中さん
      私のせいでしょうか・・悪い事しましたね
      私には幸運でしたが

      フロントアップなんて到底できませんが、フロント固定にインシュロックは使えそうです
      今回はロックできても横滑りしそうでしたけど・・
      前方の持ち手はあると便利ですね

      最後は力技なのは間違いないです(^^)

  3. 行くな! と言われると(??? 
    やっぱり最強オフ車はモンキーやポッケでしょう?(笑

    1. ツイヂさん
      それでも行かないほうがいいいですよここは(^^)
      ポッケはここまでの道のりがぞっとします

  4. 3年ほど前に全く同じ所で引き返せなくなり、しかも転回に失敗して丸一日救出作業していました(笑)
    ここ初見だと直進してしまいますね。
    前回のコメントの返信ですが、この記憶があるので細いシングルトラックは恐怖です

    1. 元キック地獄さん
      ここにもいましたね、これで4人目です
      しかし、よく一人で脱出できました。凄いです

      そうでしょ?この入り口は入ってしまいますよね?(^^)

  5. またやらかしてしまいましたか…
    写真では分かりませんがかなりの傾斜なんでしょうね。
    1人だとこういう時はどうしょうもないし…考えただけでゾッとします。

    翌日に助けてもらえたのはラッキーでしたね!
    もうこんな目に遭わないようお気をつけて(笑)

    1. たまごろうさん
      久しぶりです(^^)

      やってしまいました。油断禁物ですね
      転回する所ぐらいあるだろう・・って甘く見ていました
      今回はほんとにラッキーでした
      本宮山の神様に感謝しましたよ

        1. 三木さん
          本当にそう思います
          一人でやってみてダメなら皆さんにヘルプをお願いするつもりでした
          でもここってオフ車じゃないと来れないんです
          それが問題でしたね

  6. 大変でしたね!無事復帰できてなによりです!私はリスクを考えて舗装路メインです!笑

    1. ぬまデラさん
      お久しぶりです。お元気でしょうか

      ありがとうございます。大変でしたが、それ以上にツイていました(珍しく)
      狭路でも登りならゆっくりバックして戻れるのですが、
      今回は下りだったので転回する他ありませんでした
      さすがに舗装路なら転回不可という事はないでしょうね(^^)

  7. こんにちは、今日のお昼にここでやらかして
    しまいました、5人目ですね、

    僕は集落まで歩いて、誰かに助けてもらうか
    電波が届かなかったので下でJAFに電話しようとしたら、運がいいことに一仕事終えたロードサービスの人がいて助けてもらいました。

    ウインチ、ロープ、2人がかりでめちゃくちゃ大変でした。

    25000円の痛い授業料でした、

    以前このサイト見ていたので、再検索しました

    1. まつんさん
      大変でしたね
      この記事をご覧になっていたらハマらなくて済みましたね(^_^;)

      とは言え、私も運良くライダーに助けられ、
      まつんさんも偶然のロードサービス
      ここには守り神でもいらっしゃるのでしょうか

      それはそうと、良い方に出会いました
      JAFなら断られたのではないでしょうか

  8. 主さん、こういう困った時の助け合いの
    コミュニティ作れないですかね。

    困った人を助けたいし、困ったら助けてもらいたいです

  9. 運が良いのか、悪いのか、あそこはつい直進してしまいますよ、

    上側からは降りれたのですが、つい魔がさして
    登りもチャレンジしたく、戻ったら間違えてました

    あそこは魔界の入り口ですよ、
    恐らく何人ものライダーが餌食になってます

    ロープでも貼って置いて欲しいです。
    僕は御前崎在住ですが、他にもこんな場所ありましたら教えてください。

    龍山、くんま、光明山、森町、観音山
    守備範囲です

  10. たびたびすみません、あそこの支線みたいな
    車が入れないパターンはよくあると思うのですが

    どこに連絡するといいのですか?
    JAFに電話しても山中のバイク救出
    は例が無さそうですけど

    1. まつんさん
      あなたはとても運がいいです。その場にロードサービスがいたのですから
      どれほどの確率か分かりません。山の神様に感謝しましょう(*^^*)
      私はこの一件以来ここを通る時は必ずお辞儀をしています

      危ない支線は沢山あると思いますので、
      とりあえず徒歩で確認するのがよろしいかと思います
      (私が言うのはアレですが)
      それに、最悪下りでなければ何とかなります

      JAFは無理だと思います。以前とあるレッカー業者に聞きましたが、
      山深い場所のレスキューはJAF自身は行かず全て業者に振ると言っていました
      それでも来てくれるかどうかは分からないみたいです
      谷底に転落したバイクを引き上げるのに何十万もかかる事があるそうですよ

      コミュニティという大袈裟なものは作れませんが、
      助けてあげるよ、と言っていただけるオフ車乗りが数名いらっしゃいます
      皆さん心が広い方ばかりですので力を貸していただけると思います(^^)
      何かあればこちらに連絡ください
      t675.00@gmail.com
      私は名古屋在住ですが、土曜日(たまに平日)は静岡に居ることは多いです
      因みに車種は何でしょう?

  11. ありがとうございますっ!
    なんとお優しいお言葉、感謝です
    バイクはxtz125 です。2年前にセカンドバイクとして、念願のオフロードを買ったら、めちゃくちゃ
    ハマってグーグルマップがピンだらけになりました。  林道の数は40本は超えましたよ。
    出来るだけ頼らないで頑張りますけど、
    本当に困ったらよろしくお願いします。
    私も応援は飛んで行きますのでよろしくお願いします

    1. まつんさん
      ひょっとして、8日の15時ごろ菰張山にいませんでした?
      カワセミ湖の激坂で125ccの方と出会ったのですが・・

      オフ車はハマる人はハマるんですね、私もそうです
      ではお互い気を付けて行きましょう〜

  12. カワセミ湖は行って無いですよ。
    田代峠の記事拝見しました、
    愛車を6日も山に放置するなんてとても心配だったでしょうね

    あんなヤバそうな山にソロで挑むとは、真の冒険家ですよ

    あの絶望的な状況で回収しに行ったなんて
    凄いです自分だったら出来ただろうか?

    愛の力ですね。
    もしその時メールがつながっていたら応援に
    行きました。

    1. まつんさん
      違いましたか、ヤマハだったと思ったのでひょっとしたらと思いました

      田代峠の一件は良い教訓になったはずなのですが、
      橘線でまたやらかしました(^_^;)
      回収は何とか自分でやってみてダメだったらお仲間に助けてもらうつもりでした

      でも愛情とか高尚なものではないですよ
      バイクがないと林道に行けなくなるので必死だったのです
      遭難しそうな場所はだいたい圏外ですので、かなり山を降りて救助を乞うことになるでしょうね

  13. 先日、この道、探索、行ってきました。
    南側から入り、目的の分岐に着く手前の本線で・・・、
    既に、なかなかすごい道じゃないですか?
    途中で怖くなり、それこそ引き返すにもUターンできず、
    バックしかできず、汗だく・・・。

    本線にバイクを置き、徒歩で確認に。

    なるほど、写真では伝わらない、こんな状況、
    雰囲気には気を付けようと、教訓になりました。
    ありがとうございました。

    1. ヒデさん
      あの溝のような道をバックしたのですか!?
      それは大変でしたね

      例の支線ですが、入り口があれだけ綺麗だと
      大概抜けられるか、広場に出るかのパターンなのですが、
      ここは先細りで終了です(T_T)
      騙されるのは分かるでしょ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。